本文へスキップします。

[All]hlink
H1

ESGマネジメント

責任投資への取り組み

世界的な責任投資の動きが活発化するなか、近年日本においてもスチュワードシップ・コードやコーポレートガバナンス・コードの導入が進められています。このような流れを受けて、投資家の皆様からもESG(環境、社会、ガバナンス)の対応を求める声が高まっています。

ユニゾンでは、投資家の皆様からの期待に応えるとともに、広く社会的な規範を遵守して社会に貢献するために、パートナーシップを結ぶ投資先企業との新たな価値創造およびリスク管理を目的としたESG方針を策定しました。

私たちは、ESG方針に基づき、投資先企業・投資家を取り巻くステークホルダーの皆様との調和を図り、持続可能な企業価値向上に貢献します。そのため、ESGの非財務的要素を投資プロセスにおいて可視化し、ESG要素の管理について全社的に取り組みます。

ESGマネジメント